日本語
日本語
今治・道後はまかぜ海道 今治・道後はまかぜ海道

今治・道後はまかぜ海道

今治・道後はまかぜ海道

【66.8km】愛媛県の代表的な観光スポットを一気に楽しむ

Just For Fun

Route Introduction

今治・道後はまかぜ海道について

日本のみならず、海外からも多くのサイクリストが訪れるしまなみ海道。そんなしまなみ海道が通る今治市から、日本の名湯・道後温泉のある松山市までをつなぐコースです。海岸線沿いのアップダウンの少ない道が続くので、初心者の方も安心。車に気をつけながら、爽やかな潮風を感じるサイクリングを楽しみましょう。コースの途中からは、愛媛県の中心部でもある歴史文化都市・松山市に入ります。21もの重要文化財がある「松山城」や世界的な建築家・安藤忠雄が設計した「坂の上の雲ミュージアム」などは必見。愛媛県の代表的な観光スポットが網羅されているお得なコースであるだけでなく、終着地の道後温泉から松山空港までは車で約30分(約10km)なので、行き帰りのアクセスもとても便利です。

TOTAL 66.8 km

Highlights

このルートの見どころ

Just For Fun
【0.3km地点】糸山公園(来島展望館・糸山展望台)

【0.3km地点】糸山公園(来島展望館・糸山展望台)

今治と大島をつなぐ、世界初の三連吊り橋・来島海峡大橋。全長4kmに及ぶ橋は、しまなみ海道のなかでも最長。そんな来島海峡大橋を間近で楽しめるのが糸山公園です。夕方から日没までの空や海の色が刻々と変化する時間帯は特に見応えあり。土日祝日を中心(不定期)に橋がライトアップされるので、ロマンチックな夜景を楽しむこともできます。

Just For Fun
【66.8km地点】道後温泉本館

【66.8km地点】道後温泉本館

道後温泉の中心部に位置する、国の重要文化財の指定も受けた温泉施設。1894年に改築された歴史ある施設は、いまも現役で利用されています。施設内には「神の湯」と「霊(たま)の湯」という2つのお風呂と3つの休憩室があり、それぞれを組み合わせた入浴コースを楽しめます。開湯3000年ともいわれる伝統ある温泉に浸かって、サイクリングで疲れた身体を癒しましょう。JR松山駅から市内電車で約20分。道後温泉駅で下車し、商店街を抜けた先にある木造3階建の建物が目印。時が止まったような幻想的な雰囲気が楽しめます。
※2024年頃まで、保存修理工事に伴い一部施設は利用休止になります。

Now you know, so let’s go

ルートの周辺スポットを巡ろう

START

0 km NOW

SPOT 1

サンライズ糸山

サンライズ糸山

旅のはじまりには、今治駅からも近いこちらのサイクリングターミナルへ。レンタルサイクルはもちろんのこと、シャワールーム、手荷物ロッカーなど、サイクリストにはありがたい設備が整っている。周辺エリアの案内もしてくれるので、ここで最新情報を確認のうえ、サイクリングをスタートさせよう。併設されている宿泊施設では全室から来島海峡大橋を眺めることも。

住所
〒794-0001 愛媛県今治市砂場町2-8-1
電話番号
0898-41-3196
営業時間
7:00-21:00 / 年中無休

SPOT 2

糸山公園(来島海峡展望館・糸山展望台)

糸山公園(来島海峡展望館・糸山展望台)

今治と大島をつなぐ全長4kmの来島海峡大橋は、しまなみ海道の橋のなかでも最長。そんな来島海峡大橋の迫力ある姿を間近で堪能するなら、糸山公園にある来島海峡展望館と糸山展望台がおすすめ。橋の上を行き交う人や自転車も眺めることができる。土日祝日を中心(不定期)に橋がライトアップされるので、夜景も楽しめる。

住所
愛媛県今治市小浦町2-5-2
電話番号
0898-41-5002
営業時間
来島海峡展望館:9:00-18:00 糸山展望台:24時間 / 年中無休

SPOT 3

のまうまハイランド

のまうまハイランド

日本固有種の馬「野間馬」を見学できるスポット。総面積5.6ヘクタールの広大な敷地内には、モルモットなどの小動物と触れ合える広場や、ピクニックが楽しめる広場、野間馬についての資料館「まきば館」もあり、子どもから大人まで楽しめる。園内の各所では季節の花々が咲き誇り、何度訪れても違った魅力が楽しめる。

住所
〒794-0082 愛媛県今治市野間甲8
電話番号
0898-32-8155
営業時間
10:00-17:00(売店は土日祝のみ営業) / 定休日:火曜(火曜が祝日の場合は翌日)

SPOT 4

瓦のふるさと公園 かわら館

瓦のふるさと公園 かわら館

今治市菊間町で生産される「菊間瓦」は、約750年の歴史を誇る高級品。皇居の御用瓦として宮内省(現在の宮内庁)に献上されたことでも知られている。「瓦のふるさと公園」は、この「菊間瓦」をテーマにした公園で、メイン施設である「かわら館」には、職人たちが「菊間瓦」を手作業でつくる様子を復元したジオラマや、広島平和記念館から永久貸与された被爆瓦など、貴重な資料を見ることができる。美しい日本の建築を支えてきた「瓦」の歴史と伝統を体感しよう。

住所
〒799-2303 愛媛県今治市菊間町浜3067
電話番号
0898-54-5755
営業時間
9:00-17:00 / 定休日:月曜(月曜が祝日の場合は翌日)

SPOT 5

道の駅 風早の郷 風和里

道の駅 風早の郷 風和里

緑豊かな高縄山を背に瀬戸内の島々を眺望できる道の駅。サイクルラックや休憩スペース、レストラン、青空市場があるので、一休みするにはもってこいのスポット。青空市場ではさまざまな品種のみかんを取り揃えており、試食可能なので、食べ比べしてみるのもいいかも。レストランを利用するなら、焼いた鯛を昆布出汁で炊き込んだ「北条鯛めし」は必ず食べたい一品。

住所
〒799-2408 愛媛県松山市大浦119
電話番号
089-911-7700
営業時間
9:00-18:00 / レストラン 11:00-15:00(月曜〜水曜、金曜)11:00-16:00(土日祝) / 定休日:木曜

SPOT 6

天然温泉シーパMAKOTO

天然温泉シーパMAKOTO

地下650mから湧き出した天然温泉を楽しめる複合型リラクゼーション施設。目の前に鹿島をのぞむオーシャンビューの露天風呂は心身ともに癒されること間違いなし。足つぼマッサージなどのリラクゼーションメニューもあるので、サイクリングで疲れたら真っ先に駆け込みたいスポット。

住所
〒799-2431 愛媛県松山市北条1180
電話番号
089-993-0101
営業時間
温泉施設:10:00-24:00 ホテル:チェックイン16:00より チェックアウト10:00まで / 年中無休

SPOT 7

鹿島

鹿島

天然温泉シーパMAKOTOから自転車ですぐの距離にある鹿島公園渡船待合所から船で約3分。鹿島は、その名の通り「鹿」が生息していることでも知られている国立公園。山頂の展望台からは瀬戸内の島々と北条地区を一望でき、夏には美しい海岸で海水浴も楽しめる。鹿島港発着の周遊船を使えば、夕日の絶景スポットとしても知られる玉理・寒戸島など近隣の島々を近くで楽しむことも。周囲1.5kmの小さな島なので、鹿島公園渡船待合所に自転車を駐輪してさくっと巡るのがおすすめ。

住所
〒799-2430 愛媛県松山市北条辻

SPOT 8

うつぼ屋

うつぼ屋

1954年創業の老舗和菓子店。夏目漱石の小説「坊っちゃん」にちなんだ松山市の銘菓「坊っちゃん団子」から、抹茶風味のタルトなどオリジナル商品まで、豊富な品揃えを誇るスポット。素朴ながら味わい深い和菓子の数々は、地元の方々からも観光客からも高い支持を得ています。サイクリングで疲れた身体に甘いご褒美をぜひ。

住所
〒791-8001 愛媛県松山市平田町230
電話番号
089-978-1611
営業時間
8:30-17:00 / 定休日:火曜、毎月第二・第四水曜

SPOT 9

四十島

四十島

高浜港の南にある黒岩とよばれる岬から約150mのところに浮かぶ小島。島に生えている松のかたちがイギリス人画家、ウィリアム・ターナーの描く松に似ていることから「ターナー島」の愛称で広く親しまれており、高浜港の桟橋から眺める四十島はまるで名画のよう。サイクリングの足を止めてゆっくりと鑑賞したい。

住所
〒791-8081 愛媛県松山市高浜町1

SPOT 10

白石本舗

白石本舗

創業130年以上を誇る「醤油餅」が名物の和菓子店。松山市で郷土菓子として親しまれている醤油餅は、米粉に醤油と砂糖を混ぜ、蒸しているのが特徴。白石本舗では、餡を入れたタイプや、柚子・抹茶などで風味付けした醤油餅を販売しており、地元の人々からも人気。売り切れることも多いとか。ひとつからでも購入可能なので、サイクリング途中のパワーチャージに立ち寄りたいスポット。

住所
〒790-0811 愛媛県松山市本町4-1-6
電話番号
089-924-4507
営業時間
9:00-18:30 / 定休日:日曜

SPOT 11

いろは屋清水店

いろは屋清水店

松山市内に4店舗を展開する、地域密着型のベーカリー。松山空港店などで販売されている「みかんメロンパン」が有名だが、清水店ではその人気商品をあえて取り扱わず、愛媛県産の野菜や果物をトッピングした惣菜パンなど、地域の素材にこだわったオリジナル商品でローカルの人気を集めている。サイクリング中に小腹が空いたときに頼りたいスポット。

住所
〒790-0823 愛媛県松山市清水町3-70-2
電話番号
089-926-3033
営業時間
6:30-19:00 / 定休日:月曜

SPOT 12

松山城

松山城

松山市に訪れたなら、絶対に外せないスポットのひとつ。市の中心部、標高132mの勝山に築かれた城には、21もの重要文化財が。瓦に描かれた葵の御紋(17世紀初頭から19世紀後半まで日本を統治した徳川家の家紋)やここでしか見られない珍しいかたちの櫓など、見どころが満載。山頂にある本丸へは、登城道、ロープウェイ、リフトのいずれかで向かおう。松山市を一望できる天守の最上階からのパノラマビューは必見。夜には天守がライトアップされるので、外から城を眺めるのもおすすめ。

住所
〒790-0008 愛媛県松山市丸之内1
電話番号
089-921-4873
営業時間
9:00-17:00(2月〜7月)、9:00-17:30(8月)、9:00-17:00(9月〜11月)、9:00-16:30(12月〜1月)(最終入場は営業終了時刻の30分前まで) / 定休日:12月第三水曜日

SPOT 13

萬翠荘

萬翠荘

松山城の城山の麓にある、まるでおとぎ話に登場するお城のような洋館。館内にはシャンデリアや大理石のマントルピースがあり豪華絢爛。年間を通して写真展やコンサートなどのイベントが催されているので、事前にスケジュールをチェックのうえ訪れたい。

住所
〒790-0001 愛媛県松山市一番町3-3-7
電話番号
089-921-3711
営業時間
9:00-18:00 / 定休日:月曜

SPOT 14

坂の上の雲ミュージアム

坂の上の雲ミュージアム

萬翠荘から坂を下ったところに見えるコンクリート造りの美しい建物は、日本を代表する歴史小説家・司馬遼太郎の『坂の上の雲』をテーマにした博物館。建築は世界的に有名な建築家・安藤忠雄氏によるもの。2階にはカフェもあり、美味しいコーヒーやみかんジュースなどを味わうことができる。窓いっぱいに城山の緑が広がる風景を眺めながらゆったりとした時間を過ごせそう。

住所
〒790-0001 愛媛県松山市 一番町3-20
電話番号
089-915-2600
営業時間
9:00-18:30(最終入場は18:00まで) / 定休日:月曜(月曜が休日の場合は開館)

GOAL

道後温泉本館

道後温泉本館

旅の終着地点に訪れたいのは、国の重要文化財の指定を受けた温泉施設。1894年に改築された温泉施設がいまも利用されている。施設内には「神の湯」と「霊(たま)の湯」という2つのお風呂と3つの休憩室があり、それぞれを組み合わせた入浴コースを楽しめる。ゆっくりと湯船に浸かって、サイクリングで疲れた身体を癒そう。

住所
〒790-0842 愛媛県松山市道後湯之町5-6
電話番号
089-921-5141
営業時間
6:00-23:00 / 定休日:毎年12月に休館日あり ※2024年頃まで、保存修理工事に伴い一部施設は利用休止になります
GOAL km

Kickoff point for this route

このルートへのアクセス方法

Start Point

サンライズ糸山

  • Just For Fun

    ・バスの場合

    JR今治駅前から小浦経由大浜行きバスで糸山展望台入り口停まで11分

    ・車の場合

    JR今治駅前から約10分

End Point

道後温泉本館

  • Just For Fun

    ・電車の場合

    伊予鉄道電停JR松山駅前から伊予鉄道市内電車道後温泉行きで25分

Articles to help with your cycling

このルートにおすすめの記事

Just For Fun
松山・道後温泉旅をもっと楽しく。知っておくべき自転車のキホン 松山・道後温泉旅をもっと楽しく。知っておくべき自転車のキホン

愛媛県の中心地・松山市は、3000年の歴史があるといわれる道後温泉のほか、松山城やグルメも楽しめる人気の観光地。松山市の中心部はバスや路面電車が走っており、多くの観光客が利用しています。しかしその旅に「自転車」を取り入れれば、楽しみはさらに深まることに。

Just For Fun
はじめてのしまなみ海道サイクリング。E-BIKEでレアな絶景を楽しむ はじめてのしまなみ海道サイクリング。E-BIKEでレアな絶景を楽しむ

教えていただくのは、しまなみ海道でも有数の観光地「大三島」を拠点にサイクリストを応援する総合施設を運営するWAKKA代表取締役の村上あらしさん。しまなみ海道にはじめてチャレンジしてみたい方、はじめてスポーツタイプの自転車に挑戦する方、必読のインタビューです。

Fun & Fitness
サイクリストにおすすめの愛媛グルメは?スポーツ栄養士の第一人者に聞く サイクリストにおすすめの愛媛グルメは?スポーツ栄養士の第一人者に聞く

はたして、サイクリストはどのような栄養を摂るべきなのか? そんな疑問をぶつけたところ、神奈川県立保健福祉大学教授の鈴木志保子さんは「栄養を誤解している!」とバッサリ。いったいどういうことなのでしょうか?

Just For Fun
コロナ禍でサイクリングをどう楽しむ?守るべき5つのマナーとは コロナ禍でサイクリングをどう楽しむ?守るべき5つのマナーとは

新型コロナウイルスの流行により、サイクリングの楽しみ方も変化を余儀なくされているいま。安全を最重視しながら、運動不足解消やリフレッシュにもなるサイクリングを楽しむためには、いったいどのようなことに気をつければよいのでしょうか?

Go Toキャンペーン実施中!
お気に入りの愛媛の宿を見つけよう
Check Accomodation now

Cycling Infomation

愛媛県はサイクリングに役立つ情報が充実!

私たちは、このサイトのCookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。 詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

同意する