日本語
日本語
しまなみ海道 – 大島・伯方島一周 しまなみ海道 – 大島・伯方島一周

しまなみ海道 – 大島・伯方島一周

しまなみ海道 – 大島・伯方島一周

【27.2km】 瀬戸内海に浮かぶ大島・伯方島を走る

Just For Fun

Route Introduction

しまなみ海道 - 大島・伯方島一周について

今治からしまなみ海道を北上して2つ目の島「伯方島」は、古くから塩の生産や海運の要所として、近代以降は造船業で知られてきた島。島の高台からは造船所の様子が一望でき、巨大な船が組み立てられていくダイナミックな光景を楽しむことができます。

伯方島を一周するコースは20km弱。他の島と比べてアップダウンも少ないので、1時間もあれば完走することが可能。途中には美しいビーチや、塩ラーメン、塩ソフトクリームといったグルメスポットが充実しています。さらに隣の大島に渡ってすぐのところには、かつて日本最大の海賊といわれた村上水軍の本拠地跡もあり見どころ満載。はじめてのサイクリングにおすすめです。

伯方島へは、今治からしまなみ海道で約20km。瀬戸内海を楽しみながら自転車でも車でも、今治港から船でもアクセス可能。絶景もグルメもビーチもすべて満喫しながら、サイクリングを楽しみましょう。

TOTAL 27.2 km

Highlights

このルートの見どころ

Just For Fun
【6.8km地点】宮窪瀬戸潮流体験

【6.8km地点】宮窪瀬戸潮流体験

たおやかで優美に見える瀬戸内の海も、潮の満ち干とともに激しくうねり出す一面を持っています。そんな潮流を間近で見ることができる迫力満点のクルージングが大島では体験可能。このツアーはかつて瀬戸内海を支配していた村上水軍の本拠地、能島城の周りを遊泳します。かつて海を支配した海賊たちをも苦戦させたダイナミックな自然の力を間近で感じてみましょう。

Just For Fun
【6.8km地点】能島水軍(海鮮BBQ)

【6.8km地点】能島水軍(海鮮BBQ)

瀬戸内の名物といえばやっぱり海鮮。魚食レストラン「能島水軍」では、瀬戸内で獲れた数々の魚介を七輪で炭火焼することができます。タコ、イカ、さざえ、鯛のほか、瀬戸内海でしか獲れない瀬戸貝というムール貝のような二枚貝もおすすめ。

Now you know, so let’s go

ルートの周辺スポットを巡ろう

START

0 km NOW

SPOT 1

道の駅 伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた

道の駅 伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた

その名の通り、サイクリストたちにとってまさにオアシスのような拠点が道の駅伯方S・Cパーク。公園、テニスコートにビーチと遊べるスポットから、シャワーで旅の汗を一流ししてリフレッシュ出来る場所まで完備されている道の駅です。そして何よりも特産品販売所ではご当地グルメはもちろん、伯方の塩を使ったパン、クッキー、羊羹等の加工品が勢揃い!中でも大人気な伯方の塩ソフトクリームは訪れたら必ず食べたい一品。

住所
〒794-2302 今治市伯方町叶浦甲1668-1
電話番号
0897-72-3300
営業時間
9:00-17:00 / レストラン 10:00-15:00 / 年中無休

SPOT 2

村上水軍博物館

村上水軍博物館

数百年前、瀬戸内に散らばる1,000を超える島々を支配し続けた海の大名「村上水軍(海賊)」に関する資料や出土品を集めた博物館。どれだけの船や資金力を持っていたのかすらも謎に包まれている村上水軍だが、貴重な文献を自由に閲覧できるコーナーもあり、歴史好きには興奮が止まないところだろう。

住所
〒794-2203 今治市宮窪町宮窪1285
電話番号
0897-74-1065
営業時間
09:00-17:00 / 定休日:月曜

SPOT 3

宮窪瀬戸潮流体験

宮窪瀬戸潮流体験

たおやかで優美に見える瀬戸内の海も、潮の満ち干とともに激しくうねり出す一面を持っている。そんな潮流を間近で見ることができる迫力満点のクルージングが大島では体験可能。このツアーはかつて瀬戸内海を支配していた村上水軍の本拠地、能島城の周りを遊泳する。かつて海を支配した海賊たちをも苦戦させたダイナミックな自然の力を間近で感じてみよう。

住所
〒794-2203 今治市宮窪町宮窪1293-2
電話番号
0897-86-3323
営業時間
09:00-16:00 / 定休日:月曜

SPOT 4

能島水軍(海鮮BBQ)

能島水軍(海鮮BBQ)

瀬戸内の名物といえばやっぱり海鮮。魚食レストラン「能島水軍」では、瀬戸内で獲れた数々の魚介を七輪で炭火焼することができる。タコ、イカ、さざえ、鯛のほか、瀬戸内海でしか獲れない瀬戸貝というムール貝のような二枚貝もおすすめ。

住所
〒794-2203 今治市宮窪町宮窪1293-2
電話番号
0897-86-3323
営業時間
11:00~15:00(L.O.) / 定休日:月曜

SPOT 5

伯方・大島大橋

伯方・大島大橋

全長840mに及ぶ、大島と伯方島をつなぐ巨大な橋。吊橋と桁橋が連続するという珍しい構造をしており、能島や鵜島など、瀬戸内海の島々を眺めながらサイクリングすることができる。また橋の途中には「見近島」という徒歩・自転車(原動機付き含む)の通行者しか降りることができない無人島が。ありのままの自然をたっぷり堪能しよう。

住所
〒794-2203 今治市宮窪町宮窪

SPOT 6

Patisserie T's café 玉屋

Patisserie T's café 玉屋

窓際の席から広大な瀬戸内海をのぞめる、圧倒的なロケーションの玉屋カフェ。海景色はもちろん、一つひとつこだわってつくられたケーキもここならではの贅沢。品のある佇まいと温かさを感じるスポットで夢心地な一休みを。

住所
〒794-2301 今治市伯方町有津甲2328
電話番号
0897-72-0343
営業時間
10:00-17:30 / 定休日:日曜

SPOT 7

イマイ流かあちゃん亭

イマイ流かあちゃん亭

今治焼豚玉子飯、大三島ソースオムそば……。食欲をそそるローカルなB級グルメが大人気の屋台風鉄板焼屋「かあちゃん亭」は、疲れたサイクリストたちに至福のひとときを届けること間違いなし。ショッピングセンターに併設されているので、ちょっとした買い足しのついでに寄れるのも嬉しいポイント。

住所
〒794-2301 今治市伯方町有津甲71
電話番号
090-8284-6029
営業時間
09:00-20:00 / 不定休

SPOT 8

ソルトハウス

ソルトハウス

1900年代前半に建てられた歯科医院をセルフリノベートして生まれたこのゲストハウスは、レトロな暮らしを感じることのできる「大人の非日常的空間」。徒歩30分のところにある沖浦ビーチは、瀬戸内海に昇る朝陽を眺められられる名所としても有名。

住所
〒794-2305 今治市伯方町木浦1293-3
電話番号
0897-72-8535
営業時間
チェックイン:16:00-21:00 / 冬季休(詳細要問合せ)

SPOT 9

伯方の塩ラーメン さんわ

伯方の塩ラーメン さんわ

伯方島ではじまり、今治市波止浜にも店舗を構える「伯方の塩ラーメン さんわ」。「塩は海から人類への最大の贈り物」と語る店主が「伯方の塩」の力で引き出した17種類の素材のうまみがこだわり。「伊予の貝めし」や「たこめし」もおすすめ。

住所
〒794-2305 今治市伯方町木浦甲1650-1
電話番号
0897-72-1211
営業時間
11:00-19:00 / 水曜のみ-17:00 / 不定休

SPOT 10

あか吉

あか吉

ミシュラン1つ星を獲得しているお寿司屋さん。今治でも有名な漁師から仕入れた魚を食べられるこの店は、瀬戸内海の海鮮をもっとも新鮮に美味しく食べられる寿司屋といっても過言ではないだろう。シメには名物「ご飯入り出巻き卵」をぜひどうぞ。

住所
〒794-2304 今治市伯方町北浦甲1203-8
電話番号
0897-73-0627
営業時間
18:00-22:00 *昼は予約制 / 定休日:火曜

GOAL

道の駅 伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた

道の駅 伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた

あか吉まで来たら、伯方島環状線(愛媛県道50号)に沿って一周するか、来た道を戻って再び「マリンオアシスはかた」を目指そう。今治へ戻る場合は、帰りのバスの時間に合わせて寄り道をしたり、休憩を取ると時間いっぱいまで伯方島を満喫できるだろう。

GOAL km

Kickoff point for this route

スタート地点へのアクセス

Start Point

道の駅 伯方S・Cパーク マリンオアシスはかた

  • Just For Fun
    • 車の場合
      【四国方面から】今治市から車で約30分
      【本州方面から】福山から車で約50分、尾道から車で約40分、しまなみ海道「伯方島IC」から車で約1分
    • バスの場合
      バス停・伯方BS(バスストップ)から徒歩約3分

Articles to help with your cycling

このルートにおすすめの記事

Just For Fun
松山・道後温泉旅をもっと楽しく。知っておくべき自転車のキホン 松山・道後温泉旅をもっと楽しく。知っておくべき自転車のキホン

愛媛県の中心地・松山市は、3000年の歴史があるといわれる道後温泉のほか、松山城やグルメも楽しめる人気の観光地。松山市の中心部はバスや路面電車が走っており、多くの観光客が利用しています。しかしその旅に「自転車」を取り入れれば、楽しみはさらに深まることに。

Just For Fun
はじめてのしまなみ海道サイクリング。E-BIKEでレアな絶景を楽しむ はじめてのしまなみ海道サイクリング。E-BIKEでレアな絶景を楽しむ

教えていただくのは、しまなみ海道でも有数の観光地「大三島」を拠点にサイクリストを応援する総合施設を運営するWAKKA代表取締役の村上あらしさん。しまなみ海道にはじめてチャレンジしてみたい方、はじめてスポーツタイプの自転車に挑戦する方、必読のインタビューです。

Fun & Fitness
サイクリストにおすすめの愛媛グルメは?スポーツ栄養士の第一人者に聞く サイクリストにおすすめの愛媛グルメは?スポーツ栄養士の第一人者に聞く

はたして、サイクリストはどのような栄養を摂るべきなのか? そんな疑問をぶつけたところ、神奈川県立保健福祉大学教授の鈴木志保子さんは「栄養を誤解している!」とバッサリ。いったいどういうことなのでしょうか?

Cycling Infomation

愛媛県はサイクリングに役立つ情報が充実!

私たちは、このサイトのCookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。 詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

同意する