日本語
日本語

台湾の雑誌『秋刀魚』が案内する、
愛媛県のんびり自転車旅

台湾の雑誌『秋刀魚』が案内する、愛媛県のんびり自転車旅

台湾の雑誌『秋刀魚』が案内する、愛媛県のんびり自転車旅
Just For Fun

雨が少なく温暖な気候で、ゆったりとしたのどかな空気が流れる愛媛県。世界的に有名なサイクリングロード「しまなみ海道」をはじめ、さまざまな自転車道が整備され、のんびりとサイクリングが楽しめる観光地として人気が高まっています。

今回、台湾の日本情報誌『秋刀魚』編集部が愛媛県松山市に焦点を当て、サイクリングで回れる素敵なコーヒー店や雑貨店をピックアップ。また、さらにじっくりと旅を楽しみたい方に向けて、バスやフェリーで行ける「神の島」、大三島の癒しスポットも紹介。愛媛ののんびり自転車旅へ、イメージを膨らませてみませんか。

レトロな街並みが残る三津浜エリアへ出発!

日本最古といわれる歴史ある温泉「道後温泉」で知られる松山市。道後温泉は、JR松山駅を中心とする市街地から見て東側の山沿いにありますが、反対に西側の海沿いまで出ると、もうひとつの注目エリアがあります。

道後温泉

道後温泉

それは、近年若者がレトロな建物を活用したショップ、アトリエを続々とオープンしている三津浜エリア。江戸時代(1603〜1868年)に海運の要所として栄えた場所で、当時の古い街並みや、その後の明治時代(1868〜1912年)につくられた洋風建築がいまでも残っているのです。

そんな三津浜エリアをゴールに、道中の素敵なカフェやショップに立ち寄る今回の旅。スタート地点は、松山市内のレンタサイクル店です。自分に合った自転車を借りて、いざ出発しましょう。

ジャイアントストア松山

ジャイアントストア松山

住所

愛媛県松山市道後北代5-1

アクセス

伊予鉄道松山市駅線 上一万駅 徒歩8分

営業時間

10:00~19:00(土曜・日曜・祝日は9:00から)

定休日

火曜、第2・第4水曜

利用料金

5時間2,700円~、一日3,600円~

サイクルステーション・モンキーズ

サイクルステーション・モンキーズ

住所

愛媛県松山市一番町2-5-13

アクセス

伊予鉄道松山市駅線 大街道駅 徒歩1分

営業時間

9:00〜18:00

定休日

月曜

利用料金

一日300円

フラワーさいくる

フラワーさいくる

住所

愛媛県松山市一番町1-14-9

アクセス

伊予鉄道松山市駅線 勝山町駅 徒歩1分

営業時間

9:00〜18:00

定休日

月曜

利用料金

一日1,000円〜(税、保証料別)

コーヒー豆はこだわりの3種のみ「rodan-caffe

rodan-caffe

rodan-caffe

まず向かうのは、松山市駅の南東側にある喫茶店「rodan-caffe」。真っ白な外観に、大きなガラス窓が印象的なお店です。窓から見える店内のカウンターには、慣れた手つきでコーヒーをドリップしているご主人、西口さんの姿が。1991年にコーヒー専門店を開いたものの、理想のコーヒー豆が見つからなかったことから、自家焙煎を始めたそうです。

西口さん

西口さん

販売しているコーヒー豆は「フレンチブレンド」「ソフトブレンド」「N・ミックス」の3種類のみ。「N・ミックス」は、常連のお客さん、Nさんの名を拝した商品です。Nさんが毎回フレンチブレンドとソフトブレンドの配合比を指定して購入されるので、西口さんが気になってその配合で飲んでみたところ、その新たな美味しさに驚いて商品化したそう。

コーヒー豆にこだわり続ける「rodan-caffe」。ジョージ・ウィンストンのピアノ曲が流れる店内で、和やかなひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

rodan-caffe

rodan-caffe

住所

愛媛県松山市柳井町1-13-15-1F

営業時間

12:00~18:00

定休日

月曜、火曜

和洋折衷の抹茶スイーツを味わう「茶寮 慈現」

茶寮 慈現

茶寮 慈現

「rodan-caffe」を出発し、愛媛県立美術館のある松山城公園の脇を抜けて、北へ。モダンなテイストを取り入れた和風建築のカフェ「茶寮 慈現」で、冷たいデザートを味わってみましょう。ここは抹茶のスイーツメニューが豊富で、量も味も大満足の抹茶パフェ、もちもち食感の抹茶わらび餅など、抹茶好きには嬉しいものばかりなのです。

王道の抹茶メニュー以外に、自家製シロップと濃厚なクリームチーズソースを掛けたかき氷もおすすめ。白玉と北海道産小豆の自家製あんこが添えられており、和洋折衷の味が楽しめます。サイクリングの途中に、「慈現」のヒンヤリした甘味で疲れを癒してみませんか。

抹茶パフェ

抹茶パフェ

かき氷

かき氷

茶寮 慈現

茶寮 慈現

住所

愛媛県松山市山越5-11-13

営業時間

11:00~20:00

定休日

水曜

SNS

https://www.instagram.com/cafe_zigen/

洗練された空間でちょっとひとやすみ「そらしと珈琲」

そらしと珈琲

そらしと珈琲

「茶寮 慈現」からさらに10分ほど自転車を走らせると、白い壁に四角い窓が並ぶ、可愛らしい外観の「そらしと珈琲」に到着します。コーヒーの香りが広がる店内のインテリアは、インダストリアルななかにも随所に木のぬくもりが感じられ、旅の途中でゆったりとくつろげそうな雰囲気です。

メニューはコーヒー類のほかに、「自家製ジンジャーエール」や「自家製蜂蜜レモンソーダ」、愛媛の名産・みかんを味わう「みかんジュース」など、ノンカフェインのドリンクメニューも充実。看板メニューの「ロールケーキ」は注文するのを忘れずに! ふわふわと軽い食感で、サイクリング中のエネルギー補充にぴったりです。

ロールケーキ

ロールケーキ

そらしと珈琲

そらしと珈琲

住所

愛媛県松山市姫原3-1-30

営業時間

9:00~23:00

定休日

木曜

SNS

https://www.instagram.com/sorasitocoffee/

陶芸作家の温もりを届ける「みつうつわ」

みつうつわ

みつうつわ

「そらしと珈琲」から、西側に自転車を走らせること約30分。いよいよ三津浜エリアにやってきます。伊予鉄高浜線のこぢんまりとした駅「三津駅」の駅前には、石畳の敷かれた商店街が。そのまま奥へと進むと、米穀店を改装してつくられたショップ「みつうつわ」が見えてきます。

ここは、愛媛県内外の作家の作品を扱う陶器のお店。シンプルで素朴な空間が、並べられた作品一つひとつの個性を引き立てます。

一点ものの器たちは、その表情もさまざま。表面が滑らかなもの、ざらっとしたもの、シンプルな色のもの、柄のもの。店主の大久保さんが、すべての作家さんと直接顔を合わせ、取り扱いを決めています。作家さんのストーリーを大久保さんから聞きながら、器のぬくもりに直に触れれば、きっとお気に入りに出会えることでしょう。

大久保さん

大久保さん

みつうつわ

みつうつわ

住所

愛媛県松山市住吉1-3-37

営業時間

11:00~17:00

定休日

月曜と火曜と日曜は予約営業のみ

SNS
SNS

手づくりパンと焼き菓子「Bake Cafe N’s Kitchen & labo

Bake Cafe N's Kitchen & labo

Bake Cafe N's Kitchen & labo

続いては、同じく三津浜商店街にあるパンと焼き菓子のお店「Bake Cafe N’s Kitchen & labo」へ。ここではフォトジェニックなお店の外観をバックに、多くの観光客が写真を撮っています。

店名に「実験室」を意味する「labo」という言葉が入っているのは、パンや焼き菓子を通じて新しい食の楽しみを創造していきたいという願いから。店内には、店主の小池さんが考案した美味しそうなパンがずらりと並んでいます。人気商品はシナモンロールのほか、ソフトなカステラ生地にふわふわのホイップクリームが挟まった「台湾カステラ」。一口ほおばれば、幸せが広がります。

台湾カステラとシナモンロール

台湾カステラとシナモンロール

店内には雑貨販売のスペースも

店内には雑貨販売のスペースも

小池さん

小池さん

Bake Cafe N's Kitchen & labo

Bake Cafe N's Kitchen & labo

住所

愛媛県松山市住吉1-3-33

営業時間

12:0016:00

定休日

日曜、月曜、木曜

SNS
SNS

三津浜の新しいフォトジェニックスポット「旧濱田医院」

旧濱田医院

旧濱田医院

1912年築の「旧濱田医院」は、商店街から自転車で3分ほどの近くにある、三津浜の近年のクリエイティビティーを象徴するようなスポット。かつての産婦人科医院が長らく空き家となっていたところ、2016年にリノベーションを行い、各部屋にショップやアトリエなどが入って生まれ変わりました。ショッピングはもちろん、レトロな外観やなかの部屋にも心踊ります。ぜひ立ち寄ってみてください。

旧濱田医院

旧濱田医院

住所

愛媛県松山市住吉2-2-20

営業時間

店舗による

営業日

店舗による

色とりどりのガラスアクセサリーショップ「あかねいろ社」

あかねいろ社

あかねいろ社

三津駅前エリアを離れて、北へ自転車を走らせること約15分。瀬戸内海へのフェリーが出る高浜港の目の前にある「あかねいろ社」は、2019年に「旧濱田医院」内から現在の場所へ移転してきました。

店主の渡部さんは、色とりどりのガラス素材からアクセサリーをつくる作家さん。「ガラス素材の美しさを活かし、着ける人の気持ちが高まるようなものをつくりたい」と言います。

アトリエを兼ねた店内に並ぶのは、角度によってさまざまな表情を見せてくれる、ピアスやイヤリング、ネックレスなどのガラスアクセサリーたち。一つひとつ手にとって、肌に合うものを探してみてください。

渡部さん

渡部さん

あかねいろ社

あかねいろ社

住所

愛媛県松山市高浜町1-2254-9

営業時間

11:00~17:00

定休日

月曜〜金曜(不定休のため、事前にInstagramで要確認)

SNS

https://www.instagram.com/akaneiro.co/

滞在を一日伸ばして。癒しの島「大三島」へ

ここまで紹介したコースだけでは少し物足りないという方へ、世界的に有名なサイクリングロード「しまなみ海道」の離島サイクリングの雰囲気を少しだけ味わえるプランを、最後にご提案します。

「しまなみ海道」は瀬戸内海に浮かぶ6つの島をつないだサイクリングロードですが、なかでも中間点の大三島は「神の島」と呼ばれ、癒しのエネルギーがたっぷりもらえる場所。JR松山駅から予讃線特急で約30分の今治駅からバスに乗れば、気軽に上陸できます。

瀬戸内海の美しい青を眺めながらのサイクリングは、愛媛での旅をより一層お思い出深いものにしてくれること間違いなし。ここに紹介するスポット以外にも、まだまだ素敵な場所がたくさんありますので、ぜひご自身の脚で見つけてみてくださいね。

瀬戸内の海の幸を満喫「お食事処 大漁」

白い壁に、波を思わせる青い文字で「大漁」と書かれたお食事処。名物の海鮮丼は、厚く切られたサーモン、マグロなどのお刺身や新鮮なイクラ、季節の貝など、瀬戸内の豊富な海の幸が一度に味わえる逸品。並んででも食べる価値ありです。お昼時は混雑するので、朝早くにお店に行って、ウェイティングリストに名前を書いてからサイクリングに出かけるとよいでしょう。

お食事処 大漁
住所:愛媛県今治市大三島町宮浦5507-1
営業時間:11:30~14:30
定休日:日曜

樹齢2,600年の御神木を訪ねる「大山祇神社」

内陸部には、豊かな山の自然が広がっている大三島。愛媛県内最古の神社である大山祇神社の境内にはクスノキが群生しており、なかには樹齢2,600年の御神木も鎮座しています。神社には、山の神、海の神、戦の神が祀られているため、かつてここには多くの武将が戦勝祈願に訪れました。境内に建てられた宝物館には、武将たちから奉納された鎧や兜など、国宝級の文化財が数多く保管されています。静謐な雰囲気とクスノキの香りが、都会の生活でのストレスを癒し、大自然のパワーを与えてくれます。

大山祇神社
住所:愛媛県今治市大三島町宮浦3327
営業時間:8:30〜17:00
定休日:なし

コーヒーを片手に瀬戸内海を一望「しまなみコーヒー」

島内北東部の海沿いにある「多々羅しまなみ公園」に店を構える「しまなみコーヒー」は、絶景の海が望める移動式カフェ。丸みのある形のキッチンカーが海と空の風景にマッチして、思わず写真を撮りたくなってしまいます。コーヒーのほか、生搾りレモンジュース、みかんジュース、ゆずスカッシュなど爽やかな柑橘系ドリンクもおすすめです。

周りを見渡すと、穏やかな波間に、島々が遠くのほうまで見えます。青から橙色、淡い赤紫へと変わる空の色、島々の姿を見ているだけで、一日中ぼんやりできそう。本を一冊持ってきて読書するのもいいですね。しまなみの穏やかな景色のなかで、体内時計も調節できそうです。

しまなみコーヒー
住所:愛媛県今治市上浦町井口7590-1
営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜〜金曜
SNS:https://www.instagram.com/shimanamicoffee/

愛媛県の宿泊施設を検索しよう

Booking.com

Articles you might like

そのほかのオススメ記事

Just For Fun
コロナ禍でサイクリングをどう楽しむ?守るべき5つのマナーとは コロナ禍でサイクリングをどう楽しむ?守るべき5つのマナーとは

新型コロナウイルスの流行により、サイクリングの楽しみ方も変化を余儀なくされているいま。安全を最重視しながら、運動不足解消やリフレッシュにもなるサイクリングを楽しむためには、いったいどのようなことに気をつければよいのでしょうか?

Just For Fun
はじめてのしまなみ海道サイクリング。E-BIKEでレアな絶景を楽しむ はじめてのしまなみ海道サイクリング。E-BIKEでレアな絶景を楽しむ

教えていただくのは、しまなみ海道でも有数の観光地「大三島」を拠点にサイクリストを応援する総合施設を運営するWAKKA代表取締役の村上あらしさん。しまなみ海道にはじめてチャレンジしてみたい方、はじめてスポーツタイプの自転車に挑戦する方、必読のインタビューです。

Just For Fun
松山・道後温泉旅をもっと楽しく。知っておくべき自転車のキホン 松山・道後温泉旅をもっと楽しく。知っておくべき自転車のキホン

愛媛県の中心地・松山市は、3000年の歴史があるといわれる道後温泉のほか、松山城やグルメも楽しめる人気の観光地。松山市の中心部はバスや路面電車が走っており、多くの観光客が利用しています。しかしその旅に「自転車」を取り入れれば、楽しみはさらに深まることに。

お気に入りの愛媛の宿を見つけよう
Check Accomodation now

Cycling Infomation

愛媛県はサイクリングに役立つ情報が充実!

私たちは、このサイトのCookieを使用して利用者の体験を向上させています。 閲覧を続行する場合は、当サイトでCookieの使用に承諾いただいたことになります。 詳細については、Cookieポリシーをご覧ください。

同意する